Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Blogpet
Blogpeople
Drecom
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from clover2005a. Make your own badge here.
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2015.02.28 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ウィン・シャ エキシビジョン
2006.03.22 Wednesday 18:50
引越し業者が去った後、ガスやら電気やら止めるために電話しまくり、ギターを一通り弾き、はっきりいって暇をつぶす方法がまったくないので、仕方なく(?)六本木をぶらぶらとした。ラジオぐらいないときついなあ。

六本木ヒルズではウィン・シャ(夏永康)の写真展が行われていて、1200円だしまあ行ってみるか、というわけである。

ウィン・シャというのはご存知の方はご存知なわけですが、ウォン・カーウァイの「花様年華」などの写真撮影をした人で、まあ興味もあったし行ってみようかなぁというわけで、一人六本木ヒルズに乗り込んだのです。mixiやってなかったら知らないままだったので、たまにはSNSも役に立つなぁと思ったり。

内容としてはまあいってのお楽しみですが、「花様年華」「2046」「ブエノスアイレス」などの写真のほかに、新作もいろいろとあった。マギー・チャンとかいた。松浦亜弥も撮られていました。えろかった。いや官能的って言えばいいのか。

感想としては、どうも同性愛的な表現が目立つような気がしないでもないなぁと思った。まあ「ブエノスアイレス」はあたりまえだけど、それ以外にも。
angel maskは結構よかったな。

客で男は僕しかいませんでした。イギリスのおかげでどこでもいけるようになったよ…。でもまあこの趣味を共有できるリアルな友人はほとんどいないからな。仕方ない。

1200円なんで、六本木ヒルズとかに遊びに行くついでに興味がある方はいってみるといいかもしれませんよ。

ウィン・シャ エキシビジョン公式サイト
| Clover | 美術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プーシキン美術館展に行ってきました。
2005.11.20 Sunday 23:01


プーシキン美術館展に行ってきました。19世紀末から1917年のロシア革命までの短い期間に、2人のロシア人実業家がパリを中心に収集した「シチューキン・モロゾフ・コレクション」を展示するものです。場所は上野公園内東京都美術館。マティスやピカソなど、僕でも知ってる有名な画家の絵がたくさんありました。
ものすごい人で、中に入るのに15分待つ。言うまでもなく中の絵の写真を撮ることは不可能なので、入り口の看板の写真。中はものすごい混んでいて、ゆっくりと絵を見られる状況ではなく…。美術館って静謐な雰囲気の漂う場所だと思ってたんだけど、ずっとがやがやしてた。まあしょうがないけど。

絵についてはうまいコメントなんてできないんだけども。とりあえず言えるのはみんな絵がうまいよねってことだ。あたりまえだ。僕が好きだったのは、モネとルソーの絵でした。ピカソは正直言ってよくわからん。

その後上野公園を歩いてみました。

紅葉がわりときれいな感じ。それにしてもいつ来ても上野は人だらけだな。日曜日にしか来たことないけど。
| Clover | 美術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→